忍者ブログ
希望を持って、明日に向かって努力せよ! できるかどうかは本人次第だ!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、アヤタです。
さぁ、もう七月。
そんなこともあって、タイトル通り、三次通過発表がありました。
はい、一月に応募した作品。
「ただいま(以下略)」というものが、
三次選考落選ということで、終了となりました。


はい、そんなわけで以下個人感想。
若干ここで落ちるのは妥当だったのかな、と思います。
高2の冬休みに一週間強で創作した作品ですから、まぁ、うん。
どこが良くて、どこが悪かったかは、評価シートをもらってから改稿したいです。
俺的には、まぁ、ストーリーは…うん、あの主旨は変えることができない…。
やれるとしたら、なんたら要素を加えたり、
もう少しわかりやすい場所にするか…
改稿するならするでやることがあります。
とりあえずは、評価シートを楽しみに待つことにします。(強調)
ちゃんとしたものが来てくれるといいな(願望・期待)

第25回前期ファンタジア大賞については、まぁ、前にも言っている通り不参加。
理由は、執筆している暇がない!
…と言えるようになれたらいいなーと思っています。
もしも、早めに進路が決まったら、後期ファンタジアに応募ワンちゃんかも知れません。
ともあれ、暫し休憩ということで。

ではではノシ

拍手

PR
お久しぶりです、アヤタです。
何かと記事をあげるにが億劫になっていました。
そして今回お知らせすることは、タイトル通りのこととなっております。
一月に応募しました、私の作品。
「ただいま俺たちは恋を探しています」(著:多口アヤタ)という、
タイトルに「俺」と入る作品の一つであった作品が、
今回、二次通過もできたことをご報告させていただきます。

ファンタジア大賞WEBサイト様

そんなわけで、以下は俺の個人的感想。
初応募で二次通過までしちゃっていいんですかね?w
ぶっちゃけ、この作品はいいところはあると思いますが、
これより上にいっちゃうのかな?とか不安になります。
内心一次通過しちゃって、評価シートさえ貰えればそれでええかと。
それが自分が想像していた以上の成績を出していることが驚きです。
気持ちがすごく盛り上がった一次通過とは異なり、
二次通過は落ち着いた感じで受け取りました。
まぁ、こんなものか、いい作品が書けたんだな、と。
だけど、富士見さんが評価してくれる限り、上にいくのかと思うんですよね。
三次選考中の今、最終選考まで残るかどうかはわかりませんが、
上へ上へいってくることには、うれしいので私個人として、楽しみにしております。

はぁ…これであと二ヶ月待つことになるのか…
ここで落選していたら、このことを忘れて、
素直に受験勉強()に打ち込めたのかもなーと思ったりしております。
今のところ、受験が終わるまで執筆はする気がないんで…
第25回前期ファンタジア大賞は不参加です。
…俺の処女作を改稿して応募するっていう手もひとつありますが、
あれは一次通過はしないと思うんで応募しません。
というより、あの作品はトラウマです。
…どれだけ俺が卓球押しだったのかと思うと…

はい、ということで、二次通過までしてしまいました。
目指せ、受賞!楽してNEET!
――とまではいきませんが、自分の作品が世に広まり、
そして、読者に考えさせるような作品を創作したいかな、と思っています。

ではではノシ

拍手

カバルドン、この言葉を聞いただけで嫌になる人もいるだろう。
あの……、砂パ要因なのだから……。
だが、こいつは単体でも活躍できる。
物理受けとしてのポテンシャルを持っているのだからな!




カバルドン

特性 すなおこし すなのちから(夢)

補助技を主に使う子です。
そして、HBの種族値が優秀であり、
HDの特殊耐久型だったら、ミトム(水ロトムのことらしい)のドロポンも耐える。
そんなカバオくんの素晴らしさを伝えたい。
ほんと、この子はやれる子なのだから……。

【特 性】すなおこし
【性 格】わんぱく
【努力値】HP:252 / A:4 / B:76 / D:158 / S:20
【個体値】v v v v v v
【実数値】HP:215 / A:133 / B:162 / C:x / D:112 / S:70

HP:ぶっぱ
B:剣舞ドリュウズのじしんを確定耐え ←このおかげでBに多く振っている。
S:4振りカバ抜き調整ローブシン抜き調整
D:あまり
A:Dのあまり

【 技 】じしん ステルスロック あくび ほえる

じしん:攻撃技一つくらいないと挑発で終わってしまう。
ステルスロック:非常に美味しい技。これの便利さを知ってしまったら……w
あくび:ドリュウズの下準備に。ただ流すためにも使われる。
ほえる:積んでくる相手に使う。非常に便利である。

候補
どくどく:耐久で攻めるならあり。
なまける:HP回復、どくどくとのコンボもいいかと。
ストーンエッジ:浮いている相手にどうぞ。
こおりのキバ:何かとピンポの気がする技。こいつは補助だけで十分かと。
ほのおのキバ:何かとピンポの技。

【持ち物】ゴツゴツメット

ゴツゴツメット:物理で攻撃する奴のダメージソースとなる。
オボンの実:着実に任務を遂行するなら。
たべのこし:体力回復

【アヤタ流立ち回り型】
カイリューとかがいたら出していきたい。
ステルスロックでダメージを与え、確定で落としていくために使う。
ローブシンとかがいた場合には、受けさせ、着実にダメージを与える。
ギャラが対面した場合には、ほえるでみがわりごとバイバイさせる。
砂パとしても使えるが、俺はこの子の単体としての能力を生かしていきたいと思う。
この子には、可能性が残っていると、そう信じている。

※画像はsprites.pokecheck.orgからお借りしました。

拍手

プロフィール
HN:
多口綾汰
性別:
男性
職業:
学生
自己紹介:
現実逃避が得意な大学生。
ラブライブ!やライトノベル、アニメ、麻雀を好む。
最新コメント
[10/04 久遠未季]
[10/01 漆黒の凶なんとか]
[10/01 久遠未季]
[04/05 久遠未季]
[03/23 久遠未季]
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
忍者ブログ [PR]